その後。その17。

1年半ぶりのブログ更新。
その間、大小いろんなプロジェクトあったし、2回海外リサーチも行ったし、
上海の復旦大学で1学期間非常勤講師みたいなこともやったのに、
なんか思い立ったから、おとといのことを先に書いとこう。
その他のことは、思い立ったらまた書くとして。

11月15、16日、
佐賀大学美術工芸コースのデザインの荒木教授から誘われて、
独り言のような講演と、ワークショップをしました。

講演も質問がハイレベルで良かったんだけど、
ちょっと割愛して
ワークショップが面白かったのでそのことを。

ワークショップについては、
荒木先生からは「刺激を与えて欲しい」っていうオーダーをもらっていました。
ここに書いちゃうと生徒にバレバレだけど。
刺激。むずかしい。僕が欲しい。

いろいろ候補は考えたけど、結局選んだテーマは以下。
シートから抜粋。

--------------------------------------------------------------------------
テーマ「はじまりのデザイン」

ルール1:約3時間あげます。自由に使ってください。
ルール2:いままでやりたくてやってなかったことを1つやってきてください。

      完成しなくてもいいよ。途中でも。
      完成するに越したことはないけど。
      とにかく、何をやったか、報告してください。
--------------------------------------------------------------------------

これをツイッターで書いたら、
結果どうなったか、3時間で人生でやってなかったことをやれたのか、
知りたい!教えろ!という声が多々あったので、
たまにブログでも書こうという気になったわけです。

11時に解散。昼飯30分をはさんで
人生でいままでやりたかったけど、やってなかったことを3時間でやって、
2時半に集合。

d0108362_1362895.jpg
みんなには写真を撮って来てもらったので、
それをPCのカメラで写しながらだいたい1人2ー3分で報告。
あ、ちなみに、メンバーは25人。ほぼ女子。男子は3人。


1人目は、「囲碁がしてみたかった。」らしい。
それで、囲碁教室に勇気を持って入ってみて、おじさんだらけで(平日の昼だしね)
いろいろ丁寧に教えてくれたけど、
初心者は無料で教えてくれるコースがあるけど、2人で来た方がいいから
来週の水曜日朝10時半から2人でおいで、とのことで、
「誰か一緒に行ってくれませんか?」と誘って終了。

2人目は、「木に登ってみたかった。」
大学の中の木にめぼしをつけ、警備員の人に、登っていいかと聞いたら
自己責任でどうぞ、と言われ、登ってみたらしい。
リンゴを木の上で食べられたらさらに良かった。というディテールの発案が
さすがデザインコース。

あとは、
・押し入れの2段目で寝てみたかった。で、3時間寝て来た人。
 (上を片付けて、いろいろ小物を置いて、天井にポスター貼ったり小物が効いてた)

・屋上で鍋パーティーをして来た数人。
 (授業中にビール飲んで帰って来た。ルールを作っていたらしく、
  1 ビールは1本のみ。 2 来たときよりキレイに。 3 夢や野望を語り合う。 4 この日のことを忘れない。
  だったらしい。そして空の写真をたくさん撮ってきた。)

d0108362_1353432.jpg・キャットウーマンになりたかった女子。と
 samuraimanというキャラになりたかった男子。と
 CMを作りたかった男子。がチームを組んで映像を作っていたり。


・知らない人に声をかけて友達を作ってみたかった女子が友達を作って帰って来たり。

・コンビニのケーキをくっつけて、ホールのケーキにしてみたかった女子。

・豆から焙煎してコーヒーを入れてみたかった女子。
 (で、豆かってきて焙煎して入れてくれた)

d0108362_1341779.jpg・地面にチョークででかい絵を描きたかったチーム。
(描いてたら先輩たちも描きたがってさらに大きい絵になった。)


・おばあちゃんに自分が描いた犬の絵をあげる約束をしていて、
 ずっとあげていなかったのであげてきた西洋画科の女子。
 (おばあちゃんが、認知症なので、気が引けていたらしい。でもこれをきっかけにプレゼントしに。
  おばあちゃんは、いつのまにかネコ好きになっていたらしく、今度はネコの絵をあげる約束をしてきたそう。)

そして、
・告白して来た女子。(成功して帰って来た。)

etc..


僕は、人生は自習だ、と思っていて。
自分でやりたいこと、自分で吸収したいこと、しか身にならないから。
だから、その日も、要は、自習をしてもらう、ってのが主旨だったわけで、
僕が特に教えることもメッセージすることもないので

みんなに最後「何を学んだ?」って聞いのだけど、
それぞれが自分で学んだことを、
すごく活きた自分の言葉で、
話してて。
その3時間の濃さときたら、なかった。

これ以外に考えてたテーマの1つは「3時間で世界を変えて来てください。」ってのもあったんだけど、
この25人が、この3時間ではじめた25個のことで、
いろんな化学反応が起こって、
世界は何か変わると思う。

僕は、空港に忘れたお土産を取りに行ったり、
急ぎの仕事とかしていたので、
過程が残ってなく。
ムービーとか撮っとけば良かった。ほんっと残念。
[PR]
by hkuranari | 2012-11-19 01:39
その後。その16 >>