<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

46日目。

週末です。
ヒロシさん(7日目に登場)と昼飯を。地元のいい感じのところで。
つい飲み過ぎる。

d0108362_19462369.jpgそのあと福元君紹介のこっちの悪ガキ、セサールの家へ。間違った漢字のタトゥーを入れてます。
プレステに夢中です。日本のゲームはすごいですね。
ちなみにこっちではwiiよりプレステ3が人気。
[PR]
by hkuranari | 2007-03-31 19:47

45日目。

d0108362_911245.jpg今日でバルセロナ滞在の4分の1が過ぎました。
早いなあと思うけれどカレンダーを見たらあと135日ありますね。これからですね。

amsterdamで3月にあったmartiの展示のポスターが届く。

このポスターに書いてある電話番号に電話するとfood designについてmartiがしゃべってるっていうだけのインスタレーションだったらしい。
僕らも角川のポスターで、ケータイの電話番号を書いて、留守電に感想を入れてもらうっていうポスターをやったので企画は同じですが、それ1枚だけだったから、同じ企画でも大きくやったもん勝ちと言う感じがしますね。(草柳か、波多野か、その時の画像持ってたら送ってください。ここに並べよう。)

かけたらまだこの番号つながったので、ぜひ。無料らしいんですが、確かではないのでスカイプとかでかけるといいのではと。( * の前までかけて、アナウンスのあとその後ろの番号を。)

企画してましたね。今日も。空がきれいだったなあ。
d0108362_9115130.jpg
[PR]
by hkuranari | 2007-03-30 08:41

44日目。

d0108362_19385350.jpg
オラー。
(こんにちは)は言いやすい。オランダ語のオイよりものばせるしゆるいし。でも、アディオス(さようなら)を言うのはちょっと恥ずかしかった。柳沢慎吾のあばよに似ているからかなあ。最近言えるようになった。

こっちの人にflying cardをあげたら、テストで送ってくれました。
切手もスタンプも住所が外国語っていうところもいい。こっちにいるうちにどこかに営業にいかねば。
(ちなみに封筒verのflying letterもできました。いまのところ新国立美術館とciboneで扱ってもらっています。よろしければぜひ。)

Martiがプレゼン資料を作りながら、手は動かしてるけど、なんか話したければ話していいよというので、もう成功してると思うんだけど今後どうなりたいのか、いきなり重いことをさらっと聞いてみた。さすがにこっちに向き直ってたけど。手、止まってますけど。これについては特に素敵な答えはなかった代わりに、クリアーなビジョンがあるの?と聞かれた。あるちゃあありますけど。1個1個作りながら道を探ってる、って答えておく。

今日の本。グラフィティーって街にある99%が良くないので好きじゃないんですが、この本に載ってたのはいい。立体化してあったり、スプレーを懐中電灯で暗闇に絵が描けますよね。スプレーの口を光らせて、そうやって暗闇の宙に描いて写真を撮ったりとか。Berlinの本らしいですね。urban calligraphy and beyond

d0108362_19555891.jpgd0108362_19563173.jpg
[PR]
by hkuranari | 2007-03-29 19:57

43日目。

某ブランドと某ブランドのプロダクトの企画と、某プロジェクトの企画を午前中見せる。

午前中といっても午後2時までが午前中。
2時—4時の間に食事を取るのがこっちの普通。
だからin the morning とかafternoonっていうのがいつを指しているのかがいまだによくわからない。

あんまりストライク投げられなかったかなあ。
そのブランドのテイストがちょっと飲み込めていなかったかも。
ほめられるとうれしいし、あんまりって感じだとへこむ。日本の打ち合わせと一緒。当たり前か。
今回のではないけどいいアイデアっていうのも拾ってくれたから、いつか使えるっていのは6ヶ月経つとだいぶ溜まりそう。それが広告で使えるかというと使えるものばかりではないけど。

今日貸してもらった本は、トスカーニの糞ばっかりの写真集。
狂ってますが表紙裏ではもっともらしいことが書いてあります。

一応リンクはります。d0108362_19104958.jpg
[PR]
by hkuranari | 2007-03-28 19:37

42日目。

1日事務所で企画を。
(なのでこれといって書くこともそんなにない。)

最初は、feel free!、必要な時に来ればいいから、という感じだったけれど、
なんとなくずっと事務所にいる感じになっている。
日本だったら、やっぱり外で企画をした方が、街の空気に触れながらって方が企画しやすいこともあったけれど、
こっちだったら外に出なくても刺激があるからいいかと。
一緒にいた方が、慣れも早いだろうし。

ingaがJohan Grimonprezって知ってる?と言って
作品のリストをくれましたが、だれか知ってますか?

あと、ingaのメモミスだと思うんですが、Euuko Shuっていう人の作品を
六本木の森ミュージアムのミュージアムショップで見たそうですが、
誰か知ってますか?shuとEは合ってるのではと思いますが。

東京にはあらゆる情報が集まってて、本もcdもdvdも全部あるはずなのに出会ってなかった情報だらけで、
違うチャンネルで情報が入ってきてるんだろうね、みたいなことを
アメリカにいる暖くん(名字はウシクボ)とスカイプ会議をしながら話したっていうことを
ingaに話して、そういうのどんどん教えてね、と言った。
[PR]
by hkuranari | 2007-03-27 19:16

41日目。

いつも昼飯にサンドイッチを食べに行く、イタリアンで、
よく見るとメニューにshimonetaって書いてある。
イタリア語で女の子、のことらしい。
日本語でshimonetaっていうとsexy jokeだよと教えてあげる。
まあ有名な話ですかね。

土日で作ったプロトタイプ、みたいなものをMartiに見せる。

プロダクトデザインやってる人からしたら怒られるだろうなあ。っていうくらいのモノ。
そしてそんなものをMartiに見せるなんて、
プロダクトデザイン科の学生とか、出た人とかだったら手震えるかもなあ。
でも震えない。コピーライターだから。

渋い顔してたのもあるし、喜んでくれたのもある。
でも土日をかけた甲斐はあったかな。

ここで、見せたい。その完成度の低さも含めて。
けど見せられない。
帰ってからの報告会でと。

そして昼ごはんを食べに行く時に
昔、便器とかのデザインをしてて、とかそういう若い頃の話になる。
たしかにMartiの作品は確か1997年以降(というか調べた)、
spamt factoryっていう、ギャラリーでやったインスタレーションからしか見たことがない。
(HPにはそれ以降のがほとんど載ってます)
33歳とかそういうころ。けっこうほぼ同い年頃。

その封印してある秘密の過去の作品をふと見せてくれる。

大学出て、数件アシスタントして、友達と会社おこしてデザインして、、
秘密だと言うのであんまり書けませんが、
とにかく、ざくっと書くと、
これじゃだめだと思って、時間とお金があるときに、じっくり1年くらい企画してたみたいですね、
これから何作るかを。プロトタイプ作ったり。
インテリアデザインやってプロダクトデザインやって忙しかったり会社やったり
って言う経験と、その時間。そしてそのとき考えてた企画で飛んだ。
かいつまんでいうと。
もっと掘り下げて聞きたいことはあったけれど、今後おいおい聞こう。

さて、どう飛びましょうかね、これから。

d0108362_843254.jpg
こないだfnacで買ったcdのジャケットがなんか良かったので
デザインナーのサイトを探ったらなかなかかっこ良かったです。
サイトとグラフィックはいい、けど、CMは、どうですかね。
http://www.precursorstudio.com/
写真は関係ないです。
[PR]
by hkuranari | 2007-03-26 08:39

40日目。

カフェの時計をみて、あの時計1時間進んでると思ったら、
今日からか昨日からか、サマータイム。
日本との時差が7時間に。

昨日の続き。今日はうちで作ってみる。

そして、それとは関係ないが、
ラジオCMの神様、中山さんがうどんを送ってくれたのでさっそく作って食べる。

バルセロナでさぬきうどん。はしがないのでフォークで。でもうまい。
(ありがとうございます。神様。)

今日のおすすめは、本屋で見つけた、のだよしこさんという方の「イタリア新聞」。
アートフェスタについて1日1日を絵はがきにしてある。
残念ながらアマゾンには、なし。
http://www.selfsoart.jp/noda-y/index.htmld0108362_10181637.jpgd0108362_10183863.jpg
[PR]
by hkuranari | 2007-03-25 10:02

39日目。

朝、こっちで一番日本食材が手に入るというお店、TOKYO-YAへ。
MartiとIngaがみそとか酒とか買いたいから付き合ってと。
日本食が異常に好きだと言うことと、全部高いということと、
こっちの人はカルピスを知らないということと、UFOが買えるということがわかった。
みそは、だし入りをリコメンド。麦茶とかうどんとかも買ってた。
あとはさんまの蒲焼きの缶をすすめて、カルピスウォーターをプレゼントした。

そのあと、こっちのハンズに行く。
ハンズみたいなところ、だけど。

休日出勤していろいろ作ってみる。
休日出勤って言うほどかたいものでもないけど。

いまからUFO食います。

d0108362_10223258.jpgd0108362_1023237.jpg
[PR]
by hkuranari | 2007-03-24 09:59

38日目。

日本でビザ取得をお願いしている弁護士さんが、スタジオに来られる。
もともとバルセロナ出身の方なので。モントロ先生。
あまりにも日本語がうまいのでスペイン語を話してるのをみて、本当にスペイン人だったんだと思う。
Martiがこんなにいい人とはなかなか会えないとしきりに言っていた。

夜はこっちの若者が誘ってくれたライブに。結局彼は来れず1人で行くことに。
でも、とても良かったのでとても良かった。
http://www.myspace.com/themarzipanman

jpg2という日本のグラフィックアーティストたちを集めた本の展示のオープニングにも終了5分前にすべりこむ。
ヒロ杉山さんとか東泉さんとか生意気とかsunday visionとかそういう感じの。
こういうのはとりあえず行ってみるもんだと。坂本さんというその本を編集した、こっちに住まれてる方に出会う。とても感じのいいかただったので。
生意気は日本人じゃないけどまあいいかとか、いろいろ話しているうちになんでか中目黒の元さんちのハイジの話までつながった。

というわけで1人でも気分良くご飯が食べれた。

d0108362_9234695.jpgd0108362_9241214.jpgd0108362_9244019.jpgd0108362_9245773.jpg
[PR]
by hkuranari | 2007-03-23 09:09

37日目。

12時から打ち合わせというかプレゼンというか。
Martiと仲がいいクライアントなので。
気を遣ってくれてるのか、僕の案を推してくれる。
いくつかプロトタイプを作ってみることに。まあ気は遣ってるな。

夜はpicasso museumで
こっちの美大の卒業式とともにゲストがしゃべるというのがあって、
その人がスイスの、前にmartiが展示をした時のキュレーターらしく、見に。
動物に関する展示をしたという話。
言葉はフランス語でさっぱり。絵があってその分はわかる。
ham jinっていう韓国人のが面白かったですね。
アリとかハエとかにひもつけて、アリくらいの小さな人形が、散歩してる、とか飛んでる、ような写真。検索してみてください。

その後はvincon(10日目くらいに外観写真あり)で新作の椅子のオープニング。
DMがなんか良さげだったので。色がきれい。でもまあ。新しい椅子です。
d0108362_821511.jpgd0108362_89129.jpgd0108362_893723.jpg
[PR]
by hkuranari | 2007-03-22 08:10