<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

その後。その13

d0108362_23532821.jpg妻の誕生日が近くなり、
ケーキどうしようかなと考えていて、
ふと、
子供に描いてもらった絵を
ケーキにできないかなと思い立つ。


7月2日。
お母さんの誕生日ケーキの絵を描いてくれない?と娘に依頼。
娘、快諾。

10分後、
スケッチブックの裏に、
この絵が完成。



こうして、妻に内緒の、娘との極秘プロジェクト、スタート。



7月11日昼。
近所に、キャラクターもののケーキを
オーダーメイドで作ってくれるケーキ屋があり、相談に行く。
しかし、予約が一杯、と断られる。
この時は、チッと思ったのだけど、後で考えるとそれで良かった。
断ってくれてありがとう。




同日夜。
宣伝会議のコピーライター養成講座に通っていた時の友達、
田中辰の奥さんがパティシエであることを思い出す。
ちなみに田中は品のいいCMを作っているCMディレクター。

これこれこういうことで、子供の絵をケーキにしたいのだ、ということを伝える。
田中はいつも要所で助けてもらっている友人。
今回も要所で、頼る。

絵を、写メで送る。

2段のケーキが入る箱が奥さんの店にはなく、また、
ハートの部分をクッキーで作ってくっつけて運ぶと壊れやすいので、
パーツを作って、家で組み立ててもらうことになるけど、いい?とのこと。
作っていただけるのならそれでOKです。と答える。

空想の世界のケーキを、
現実の世界で作り上げてくれる人、現る。

その後、てるてる坊主みたいなこの模様が何か?
この赤いドレープの部分の素材は?など、いろいろと詳細を聞かれるが、
まったく聞いていなかったので、翌日娘に聞くことに。




7月12日朝。
幼稚園に送りながら、あの絵の、あの赤は何?とか、
上に載ってるのはローソクだよね?と詳細を聞き出す。
上の段は、クリームが真ん中にはさんであるスポンジケーキで、
下の段は、全面クリームが塗ってあってもOKなどなど。



d0108362_0656100.jpg7月16日夜。
ケーキ屋閉店後。
田中の奥さん、茜さんのお店、洗足池のpatisserie Akaneに
ケーキをピックアップに。

d0108362_071974.jpg行くと、作業台に設計図が。

いろんな工夫をしていただいたことが、垣間見える。
やったことないことも、あったのだとか。
感謝感謝。


d0108362_074113.jpgこのケーキ、
前述のように組み立て方式なので、
説明を受ける。

できてる。。想像以上に出来てる。
さすが、プロ。
プロはさすがだ。
d0108362_075547.jpg完成間近だ、と、その前に、
持って帰る時にこけないか、
冷蔵庫から出すときに落っことさないかが心配。

タクシーで帰る。




d0108362_0363672.jpg7月17日。

妻誕生日当日。
昼飯のあと、妻をベッドの部屋に追いやり、ケーキ組み立て。
各パーツを、冷蔵庫から出し、テーブルに並べる。
d0108362_0354062.jpg下の段を皿に乗せ、クッキーを配置する。
ケーキの周りの飾りの半月型のクッキー。
d0108362_0343861.jpg
そして、ケーキ側面にくっつける、大小のハート型のクッキー。


次に上の段を乗っける。
d0108362_0334334.jpg
ここ失敗できないところなので、父の権限で、乗せる。

うまく乗った。
近年で最高の集中力。

ローソクを立てる。
本当は35本なのだけど、見栄えから10本に。


ついに、完成。

d0108362_0505264.jpgd0108362_0513186.jpg
d0108362_0314510.jpg妻は「すごーい。」を連発し、
プレゼントはいらないと言っていた。
あとでやっぱりいると言い直すのだけど。




持つべきものは、友達。
田中と田中の奥さんありがとう。
いい赤ちゃんを産んで、そんで、
田中の誕生日に、子供が描いた絵で、奥さんがケーキを作ったりしたら、
それはそれは、楽しいよ。


d0108362_0532150.jpgd0108362_0325536.jpgちなみに、田中の奥さんのお店は、
patisserie AKANE 大田区上池台2-23-9  03-6426-8332
http://p-akane.com/
です。
おいしいので、ぜひ。
[PR]
by hkuranari | 2010-07-19 01:00